] 為替で皮算用2008年04月
FXで皮算用。 復習(値動き)&予習(指標発表)で為替に挑む。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の動きと今後の指標(2008年4月30日)
昨夜はポンド君よく動いてくれました…
ドル円の小動きが不気味です。今夜爆発?!

<昨日の動き>

日経平均株価(29日):休
NYダウ(29日終値):12,831.94ドル(-39.81ドル)
ナスダック(29日終値):2,426.10ドル(+1.70ドル)
( )内は前日比

4/29ポンド円ユーロドルドル円ユーロ円
高値207.641.5664104.38163.24
安値203.431.5537103.19161.07
値幅4.210.01271.192.17
今年の1日平均値幅3.140.01491.401.96

---概況---
■ポンド円:
先週月曜日以来の値幅4円台です。その間の5日はいずれも値幅3円に満たず…。
久々のポンドらしい値動きとなりました。
昭和の日の東京時間、祭日だけあって余り動かず207円台をもみもみ
欧州前からの円高の流れで206円ミドルへ下落。
欧州開始後も206円ミドルでもみ合うも、指標発表等を受けて更に205円付近まで下落。
205円でしばらくもみ合った後、203円ミドルまで下落。
米時間引けにかけて204円ミドルまで回復。
■ユーロドル:
東京お昼までは1.56ミドルでもみもみ。
東京昼過ぎから下落開始。欧州開始までに1.55ミドルまで下落。
欧州時間は1.5560付近でもみもみ。
米時間に入り一旦1.5600回復するまで上昇するも、すぐに1.5570付近まで下落し、そのままもみもみ。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/30日銀金融政策決定会合-
6:00米 ABC消費者信頼感指数・速報値-
7:45NZ住宅建設許可・速報値(3月・前月比)-6.50%
8:30失業率(3月)3.90%
8:30有効求人倍率(3月)0.97
8:30全世帯家計調査-消費支出(3月・前年比)±0.0%
8:50鉱工業生産・速報(3月・前月比)1.60%
8:50鉱工業生産・速報(3月・前年比)5.10%
13:00自動車生産(3月・前年比)9.00%
14:00住宅着工戸数(3月・前年比)-5.00%
14:00住宅着工戸数(3月・年率)115万件
14:00建設工事受注(3月・前年比)18.40%
16:55失業率(4月)7.80%
16:55失業者数(4月)-5.5万人
18:00ユーロ圏消費者物価指数・速報(4月・前年比)3.50%
18:00ユーロ圏失業率(3月)7.10%
18:00ユーロ圏消費者信頼感(4月)-12
18:00ユーロ圏業況判断指数(4月)-
18:00香港月次政府財政収支(3月)+8億HKD
18:30GFK消費者信頼感調査(4月)-19
18:30スイスKOF先行指数(4月)1.54
19:00外国為替平衡操作の実施状況(月ベース)0円
20:00南ア貿易収支(3月)-58億ZAR
20:00MBA住宅ローン申請指数-
21:15ADP全国雇用者数(4月)+0.8万人
21:30鉱工業製品価格(3月・前月比)0.10%
21:30GDP(2月・前月比)0.60%
21:30GDP・速報値(第1四半期・前期比年率)0.60%
21:30個人消費・速報値(第1四半期・前期比)2.30%
22:45シカゴ購買部協会景気指数(4月)48.2
27:15FOMC政策金利発表-
5/1(レーバーデー)香港、シンガポール、フランクフルト、パリ、チューリッヒ、南ア休場
10:30住宅建設許可件数(3月・前月比)0.10%
21:30個人所得(3月・前月比)0.50%
21:30個人支出(3月・前月比)0.10%
21:30PCEデフレーター(3月・前年比)3.40%
21:30PCEコア・デフレーター(3月・前月比)0.10%
21:30PCEコア・デフレーター(3月・前年比)2.00%
21:30週の新規失業保険申請件数34.2万件
23:00ISM製造業景況指数(4月)48.6
23:00建設支出(3月・前月比)-0.30%


本日、米重要指数発表多数。米以外にも多くの発表が予定されてます。
特に昨日動かずパワーを蓄積しているドルが一気に動き出しそうで要注意です。

目指すは1ページ目ッス。
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

<昨日のトレード>
ユーロ豪ドル:1.6695売りポジ → 持ち越し
ユーロドル:1.5629売りポジ → 1.5560買い(+69pips)
ユーロドル:1.5550売りポジ → 1.5600買い(-50pips)
ポンド円:205.58買いポジ → 持ち越し

数日前に長期で持っていたいと思ってたユーロ豪ドルを利確したので、おかわり。
ユーロドル、欧州前に落ちてきたところに乗ってみる。 25日の安値1.5550がサポートとみて1.5560でリミット。ばっちりとれました。
逆指値で1.5550取るも一旦上昇しストップ。ストップ浅すぎたかな?
ポンド円は205円ミドルで反発狙いロング。流れのままに下落。持ち越し。

---持ち越しポジション決済分---
ポンドドル:1.9922売りポジ → 1.9742買い(+180pips)

急落で利確。200pipsのところにリミット入れてたけど反転上昇しそうだったんで慌てて決済。その後しっかりリミットまで下げてました…。急いては事を仕損じる。

---持ち越しポジション---
ポンスイ:2.0100買いポジ
ポンド円:205.80買いポジ
ポンド円:205.00買いポジ
ユーロドル:1.5602売りポジ
ユーロ豪ドル:1.6695売りポジ
ポンド円:205.58買いポジ

ポンド下落で思いっきり評価損に突入しました。ストップにはまだ未到達。

スポンサーサイト
昨日の動きと今後の指標(2008年4月29日)
昭和の日いかがお過ごしですか?
相変わらず祭日の東京時間はまったりですね。

<昨日の動き>

日経平均株価(28日大引):13,894.37円(+30.90円)
NYダウ(28日終値):12,871.75ドル(-20.11ドル)
ナスダック(28日終値):2,424.40ドル(+1.47ドル)
( )内は前日比

4/28ポンド円ユーロドルドル円ユーロ円
高値208.651.5694104.82163.89
安値206.691.5590104.05162.75
値幅1.960.01040.771.14
今年の1日平均値幅3.130.01491.401.96

---概況---
■ポンド円:
先週末とほぼ同じレベルでスタート。
東京仲値にかけて上昇するも208円には乗せきれず下落。
欧州開始前、当日安値206.70円台を付け急上昇。
米時間開始前には208円ミドルまで達しました。
欧州引け前に再び208円ミドルまで上昇したものの上抜け出来ず、 米引けまでに207円前半までズルズル下落。
■ユーロドル:
1日の値幅100pipsちょい。今年に入って85日中65番目の値幅となってます。
値幅は小さいものの乱高下。
1.5610付近からスタート。
すぐに1.5600切るも反発上昇、欧州前に1.5680まで到達。
そこから1.5600前半→1.5690→1.5596→1.5650と激しく乱高下。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/29(昭和の日)東京市場休場
7:45NZ貿易収支(3月)+2.58億NZD
12:00NZマネーサプライM3・確報値(3月・前年比)6.00%
15:45消費者信頼感指数(4月)-36
15:45住宅着工許可(3月・前年比)-12.70%
17:15香港小売売上高-価額(3月・前年比)9.50%
17:30マネーサプライM4・確報(3月・前年比)12.00%
17:30消費者信用残高(3月)+24億GBP
23:00消費者信頼感指数(4月)64.5
4/30日銀金融政策決定会合-
6:00米 ABC消費者信頼感指数・速報値-
7:45NZ住宅建設許可・速報値(3月・前月比)-6.50%
8:30失業率(3月)3.90%
8:30有効求人倍率(3月)0.97
8:30全世帯家計調査-消費支出(3月・前年比)±0.0%
8:50鉱工業生産・速報(3月・前月比)1.60%
8:50鉱工業生産・速報(3月・前年比)5.10%
13:00自動車生産(3月・前年比)9.00%
14:00住宅着工戸数(3月・前年比)-5.00%
14:00住宅着工戸数(3月・年率)115万件
14:00建設工事受注(3月・前年比)18.40%
16:55失業率(4月)7.80%
16:55失業者数(4月)-5.5万人
18:00ユーロ圏消費者物価指数・速報(4月・前年比)3.50%
18:00ユーロ圏失業率(3月)7.10%
18:00ユーロ圏消費者信頼感(4月)-12
18:00ユーロ圏業況判断指数(4月)-
18:00香港月次政府財政収支(3月)+8億HKD
18:30GFK消費者信頼感調査(4月)-19
18:30スイスKOF先行指数(4月)1.54
19:00外国為替平衡操作の実施状況(月ベース)0円
20:00南ア貿易収支(3月)-58億ZAR
20:00MBA住宅ローン申請指数-
21:15ADP全国雇用者数(4月)+0.8万人
21:30鉱工業製品価格(3月・前月比)0.10%
21:30GDP(2月・前月比)0.60%
21:30GDP・速報値(第1四半期・前期比年率)0.60%
21:30個人消費・速報値(第1四半期・前期比)2.30%
22:45シカゴ購買部協会景気指数(4月)48.2
27:15FOMC政策金利発表-


本日東京市場休場は昭和の日でお休みですが、仏・英指標、更には米消費者信頼感指数の発表があります。
お昼の家族サービスの疲れを引きずりつつ、トレード・トレード!

目指すは1ページ目ッス。
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

<昨日のトレード>
1.ユーロ円:163.08買いポジ → 163.18売り(+10pips)
2.ポンドドル:1.9862買いポジ → 1.9952売り(+90pips)
3.ユーロドル:1.5640売りポジ → 1.5680買い(-40pips)
4.ポンド円:207.01売りポジ → 207.51買い(-50pips)
5.ユーロドル:1.5602売りポジ → 持ち越し
6.ポンドドル:1.9922売りポジ → 持ち越し

1は先週末との窓埋めを狙って試しに買ってみた。窓埋め後利確。
2は取引開始後元気に上げ始めたので、乗ってみようと買い。
日付が変わったところでリミットつかんでました。
気持ちよく高値で取れてて指値大成功の巻。
3・4は欧州開始後の下げに乗ろうと売り。見事に振り落とされました。
5は米時間に入ってまた下げだしたので懲りずに売り。秘儀底値つかみ!
ストップ付かず評価損で持ち越し
6は1の利確後の下落に乗ってみようと売り。こちらも未ストップで持ち越し。

---持ち越しポジション決済分---
なし

---持ち越しポジション---
ポンスイ:2.0100買いポジ
ポンド円:205.80買いポジ
ポンド円:205.00買いポジ
ユーロドル:1.5602売りポジ
ポンドドル:1.9922売りポジ

また思いつきでポジってしまった…
昨日の動きと今後の指標(2008年4月28日)
先週のドル&ポンドの復活、ユーロの下落を受けて今週どう動きますやら…
とりあえず予定のみ…

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/28(憲法記念日の振替休日)南ア休場
8:50大型小売店販売額・速報(3月・前年比)1.30%
8:50小売業販売額・速報(3月・前年比)3.10%
15:10GFK消費者信頼感調査(5月)4.6
消費者物価指数・速報(4月・前月比)0.50%
消費者物価指数・速報(4月・前年比)3.10%
4/29(昭和の日)東京市場休場
7:45NZ貿易収支(3月)+2.58億NZD
12:00NZマネーサプライM3・確報値(3月・前年比)6.00%
15:45消費者信頼感指数(4月)-36
15:45住宅着工許可(3月・前年比)-12.70%
17:15香港小売売上高-価額(3月・前年比)9.50%
17:30マネーサプライM4・確報(3月・前年比)12.00%
17:30消費者信用残高(3月)+24億GBP
23:00消費者信頼感指数(4月)64.5

今夜は米指標なし。
独指標で欧州関連通貨動くでしょう。
その前に先週末の動きからの思惑で動いてるでしょう。

なんとなく!ポチッ →  外為ランキング

---持ち越しポジション---
ポンスイ:2.0100買いポジ
ポンド円:205.80買いポジ
ポンド円:205.00買いポジ

気が付けばポンド買い持ちポジ…
気長に上昇待機です。
先週の動きと今週の指標(2008年4月27日)
先週は週の始めと終わりによく動いてくれましたので、 いつもより多くトレード参加できました。

<先週の動き>
4/21-4/25ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値104.831.6020164.99208.13
安値102.641.5550162.60203.31
値幅2.190.04702.394.82
週の1日平均値幅1.070.01841.372.72

---概況---
■ポンド円:
先週の1日平均値幅(2.72)は今年の1日平均値幅(3.14)を若干下回る程度でしたが、 週の値幅(4.82)は今年の週の値幅の小さいほうから3番目。
行ったり来たりのボックス相場の状況がうかがえます。
月曜207円ミドルスタート。月曜欧州前から急落し204円付近まで下げる。
火曜は一旦203円ミドルまで下げるも、その後上昇し205円を回復。
水曜・木曜は1日値幅2円のもみもみながら、木曜欧州から上昇気配。
金曜欧州で207円ミドルまで急上昇し、その後206円前半まで売られるも、207円まで戻して終了。
■ユーロドル:
ポンド円とは対照的に先週の1日平均値幅(0.0184)は今年の1日平均値幅(0.0150)を上回り、 週の値幅(0.0470)は今年の週の値幅の大きいほうから3番目。
木曜日の大幅下落が響いているようです。
月曜1.58付近からスタート。 月曜から上昇し火曜には1.6にタッチするも、 水曜1.58ミドルまで下落、木曜1.56ミドルまで急落。
金曜も戻せず1.56切る場面も度々。1.56ちょっと超えて終了。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今週の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/28(憲法記念日の振替休日)南ア休場
8:50大型小売店販売額・速報(3月・前年比)1.30%
8:50小売業販売額・速報(3月・前年比)3.10%
15:10GFK消費者信頼感調査(5月)4.6
消費者物価指数・速報(4月・前月比)0.50%
消費者物価指数・速報(4月・前年比)3.10%
4/29(昭和の日)東京市場休場
7:45NZ貿易収支(3月)+2.58億NZD
12:00NZマネーサプライM3・確報値(3月・前年比)6.00%
15:45消費者信頼感指数(4月)-36
15:45住宅着工許可(3月・前年比)-12.70%
17:15香港小売売上高-価額(3月・前年比)9.50%
17:30マネーサプライM4・確報(3月・前年比)12.00%
17:30消費者信用残高(3月)+24億GBP
23:00消費者信頼感指数(4月)64.5
4/30日銀金融政策決定会合-
6:00米 ABC消費者信頼感指数・速報値-
7:45NZ住宅建設許可・速報値(3月・前月比)-6.50%
8:30失業率(3月)3.90%
8:30有効求人倍率(3月)0.97
8:30全世帯家計調査-消費支出(3月・前年比)±0.0%
8:50鉱工業生産・速報(3月・前月比)1.60%
8:50鉱工業生産・速報(3月・前年比)5.10%
13:00自動車生産(3月・前年比)9.00%
14:00住宅着工戸数(3月・前年比)-5.00%
14:00住宅着工戸数(3月・年率)115万件
14:00建設工事受注(3月・前年比)18.40%
16:55失業率(4月)7.80%
16:55失業者数(4月)-5.5万人
18:00ユーロ圏消費者物価指数・速報(4月・前年比)3.50%
18:00ユーロ圏失業率(3月)7.10%
18:00ユーロ圏消費者信頼感(4月)-12
18:00ユーロ圏業況判断指数(4月)-
18:00香港月次政府財政収支(3月)+8億HKD
18:30GFK消費者信頼感調査(4月)-19
18:30スイスKOF先行指数(4月)1.54
19:00外国為替平衡操作の実施状況(月ベース)0円
20:00南ア貿易収支(3月)-58億ZAR
20:00MBA住宅ローン申請指数-
21:15ADP全国雇用者数(4月)+0.8万人
21:30鉱工業製品価格(3月・前月比)0.10%
21:30GDP(2月・前月比)0.60%
21:30GDP・速報値(第1四半期・前期比年率)0.60%
21:30個人消費・速報値(第1四半期・前期比)2.30%
22:45シカゴ購買部協会景気指数(4月)48.2
27:15FOMC政策金利発表-
5/1(レーバーデー)香港、シンガポール、フランクフルト、パリ、チューリッヒ、南ア休場
10:30住宅建設許可件数(3月・前月比)0.10%
21:30個人所得(3月・前月比)0.50%
21:30個人支出(3月・前月比)0.10%
21:30PCEデフレーター(3月・前年比)3.40%
21:30PCEコア・デフレーター(3月・前月比)0.10%
21:30PCEコア・デフレーター(3月・前年比)2.00%
21:30週の新規失業保険申請件数34.2万件
23:00ISM製造業景況指数(4月)48.6
23:00建設支出(3月・前月比)-0.30%
5/28:50マネタリーベース(4月・前年比)±0.0%
8:50対外及び対内証券売買契約等の状況-
10:30小売売上高(3月・前月比)-0.10%
10:30小売売上高(第1四半期・前期比)1.60%
15:45生産者物価指数(3月・前年比)4.90%
16:30スイスSVME購買部協会景気指数(4月)55.3
21:30失業率(4月)5.10%
21:30非農業部門雇用者数(4月)-8.0万人
23:00製造業受注指数(3月・前月比)-1.30%


いよいよ4月も最終週。
GWだし30日→1日で5日分スワップなんてトコもあるみたい。
しか~し、30日は指標発表も集中してるので値動き荒らそう。
スワップ期待分は値動きですっ飛びそうな予感です。
ご注意あれ!

お疲れ様でポチッ →  外為ランキング

昨日の動きと今後の指標(2008年4月26日)
今週途中より概況を「ポンド円」・「ユーロドル」に限定。
毎日違うペアじゃまとまりがないので、これからは上記2ペアに絞って掲載。

<昨日の動き>

日経平均株価(25日大引):13,863.47円(+322.60円)
NYダウ(25日終値):12,891.86ドル(+42.91ドル)
ナスダック(25日終値):2,422.93ドル(-5.99ドル)
( )内は前日比

4/25ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値104.831.5708163.84207.87
安値103.881.5550162.60205.37
値幅0.950.01581.242.50
今年の1日平均値幅1.410.01501.973.14

---概況---
■ポンド円:
東京205.70円辺りを軸にもみもみ。
欧州前より上昇開始。
204-206円のボックスを上に抜け、3時間で207.60円付近まで200pips程上昇。
ちょうど月曜日(21日)の高値(208.10円付近)に抑えられた状態に…
その後調整売りに押されて206円付近まで下落。
昨日までのレジスタンス(206円付近)がサポートになり反発上昇。
結局今週の始値付近の207円ミドルで終了。
月曜高値を抜くことは出来ませんでした。
1日の値動き2.5円は平均以下。
■ユーロドル:
東京お昼にかけてジンワリ上昇するも1.57を抜けず、午後一旦下落し1.56ミドルをもみもみ。
欧州開始前から急落。1.5550付近まで。その後反発し、1.56前後でもみもみ。
米時間に入り、米ミシガン大消費者信頼感指数(4月)が予想を下回る結果となりドル売られ、 1.56ミドルまで上昇するも直ぐに切り返して1.56レベルへ戻ってくる
引けにかけて若干上昇して1.5630付近で終了。

目指すは1ページ目ッス。
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

<昨日のトレード>
ポンド円:206.40売りポジ → 206.80買い(-40pips)
ユーロドル: 1.5590売りポジ → 持ち越し

ポンド円、欧州引けで更に週末調整で下がるかと売ってみたら、プラスになることなく上昇しストップ。
ユーロドル、欧州下落後一旦戻してるところを戻り売りのつもりが、そのまま上昇。
1.5670に入れてたストップにかすりそうになるも下がってくれてよかった…

---持ち越しポジション決済分---
なし

---持ち越しポジション---
ポンスイ:2.0100買いポジ
ポンド円:205.80買いポジ
ポンド円:205.00買いポジ

ポンド上昇で含み益。長期で持ってみたいな~
昨日の動きと今後の指標(2008年4月25日)
ユーロやっとこ下げてきましたね~

<昨日の動き>

日経平均株価(24日大引):13,540.87円(-38.29円)
NYダウ(24日終値):12,848.95ドル(+85.73ドル)
ナスダック(24日終値):2,428.92ドル(+23.71ドル)
( )内は前日比

4/24ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値104.551.5898164.51206.18
安値103.271.5633162.84204.11
値幅1.280.02651.672.07
今年の1日平均値幅1.420.01501.983.15

---概況---
■ポンド円:
22日(火)からの204円と206円に挟まれたボックスを抜け出せず、値幅2円。
3日連続平均値幅を下回る事態となりました。
東京仲値204円ミドルから205円付近まで上昇。
欧州開始まで205円を挟みもみもみ続けるも、欧州開始から204円付近まで下落
そこからグングン206円付近まで上昇。
しかし206円抜けられず、205円後半でもみもみ。
■ユーロドル:
今年に入って4番目の値幅となりました。
独IFO景況指数(4月)が予想を下回る結果となったことを受けてユーロ売りへ
一気に1.58ミドルから1.57ミドルへ下落。
さらに米新規失業保険申請件数は予想下回りドルが買われ、1.57付近まで下落。
その後米新築住宅販売件数(3月)は予想を下回り1.57レベルで停滞。
欧州引けにかけて1.56ミドルまで下落するも、1.56後半まで戻して停滞。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/25(アンザックデー休暇)ウェリントン、シドニー休場
8:30東京都区部消費者物価指数(4月・前年比)0.60%
8:30東京都区部消費者物価指数:除生鮮(4月・前年比)0.60%
8:30全国消費者物価指数(3月・前年比)1.00%
8:30全国消費者物価指数:除生鮮(3月・前年比)1.00%
17:00ユーロ圏マネーサプライM3・季調済(3月・前年比)11.30%
17:30GDP・速報値(第1四半期・前期比)0.60%
17:30GDP・速報値(第1四半期・前年比)2.80%
23:00ミシガン大消費者信頼感指数・確報値(4月)63.2


今夜は英GDP&米ミシガンに注目!
ポンドが流れを作れるか?ドルは堅調を保てるか?
特にポンドがどっちに抜けてくるかが焦点です。
だいぶパワーが蓄積されてるので一気に炸裂しそうですね~

目指すは1ページ目ッス。
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

<昨日のトレード>
ポンド円:205.10買いポジ → 204.70売り(-40pips)
ポンド円:204.76売りポジ → 205.26買い(-50pips)
ユーロドル: 1.5788売りポジ → 1.5688買い(+100pips)

ポンド円、ちと買ってみたら逆に行き、そこから売ってみたら一瞬でストップつかんで戻って来た!
なんだったんだろう?
ユーロドルは欧州始めに動き出したところに乗っかってみました。
ちょっと欲張り気味に利確。結果オーライ。

---持ち越しポジション決済分---
ユーロ豪ドル: 1.7152売りポジ → 1.6640買い(+512pips)

ちょっと前からスワップかねてスイング用に持ってたポジ利確。
次はいつ仕込めるかな~

---持ち越しポジション---
ポンスイ:2.0100買いポジ
ポンド円:205.80買いポジ
ポンド円:205.00買いポジ

こちらは目が離せません…
昨日の動きと今後の指標(2008年4月24日)
昨日は保育園の遠足でしたがあいにくの雨で園内遠足…
しかし、先生方の出し物や親子での踊り・くじ引き等、親も子供も楽しい一日となりました!
がきんちょパワー凄いッス。
という訳でトレードは夕方のみ。

<昨日の動き>

日経平均株価(23日大引):13,579.16円(+31.34円)
NYダウ(23日終値):12,763.22ドル(+42.99ドル)
ナスダック(23日終値):2,405.21ドル(+28.27ドル)
( )内は前日比

4/23ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値103.791.6004164.99206.10
安値102.701.5858163.77204.09
値幅1.090.01461.222.01
今年の1日平均値幅1.420.01481.983.16

---概況---
■ポンド円:
乱高下。
東京もみもみ。欧州前に205円ミドルから下落。
BOE議事録を受け、欧州開始204.60円付近から一気に206円まで反発上昇するも、 またまた切り返して204円前半まで下落。
米時間に入り205円ミドルまで上昇し、 直ぐに204円前半まで戻ってきたかと思ったら205円前半まで上昇。
後はジンワリ下げて204円ミドルでもみもみ。
値幅は2円と平均の1/3でしたが、上がったり下がったり激しい値動きとなりました。
■ユーロドル:
東京はさほど動きなし。
欧州前に1.60付近から1.59ミドルまで下落するも、欧州開始から直ぐに1.60まで反発。
その後ジンワリ下落。米開始と共に一気に1.58ミドルまで下落。
1.59まで戻すもしっかり超えられず、1.95手前でもみもみ。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/246:00NZRBNZオフィシャル・キャッシュレート8.25%
8:50対外及び対内証券売買契約等の状況-
8:50全産業活動指数(2月・前月比)±0.0%
8:50企業向けサービス価格指数(3月・前年比)0.70%
17:00IFO景況指数(4月)104.8
17:00IFO現況評価値(4月)111.5
17:00ユーロ圏経常収支(2月)-106億EUR
17:15香港貿易収支(3月)-158億HKD
17:30小売売上高指数(3月・前月比)1.00%
17:30小売売上高指数(3月・前年比)5.50%
18:30南ア生産者物価指数(3月・前年比)11.20%
21:30週の新規失業保険申請件数37.2万件
21:30耐久財受注(3月・前月比)-1.70%
21:30耐久財受注:除輸送用機器(3月・前月比)-2.60%
23:00新築住宅販売件数(3月)59.0万件
23:00新築住宅販売件数(3月・前月比)-1.80%
23:30加中銀金融政策レポート-
4/25(アンザックデー休暇)ウェリントン、シドニー休場
8:30東京都区部消費者物価指数(4月・前年比)0.60%
8:30東京都区部消費者物価指数:除生鮮(4月・前年比)0.60%
8:30全国消費者物価指数(3月・前年比)1.00%
8:30全国消費者物価指数:除生鮮(3月・前年比)1.00%
17:00ユーロ圏マネーサプライM3・季調済(3月・前年比)11.30%
17:30GDP・速報値(第1四半期・前期比)0.60%
17:30GDP・速報値(第1四半期・前年比)2.80%
23:00ミシガン大消費者信頼感指数・確報値(4月)63.2


今夜はユーロ・英・米重要指標目白押し。
乱高下注意報発令しそうですね~

目指すは1ページ目ッス。
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

<昨日のトレード>
ユーロ円:164.25売りポジ → 164.65買い(-40pips)
ポンド円:204.90買いポジ → 205.70売り(+80pips)

欧州開始を見てユーロ円売ってみたら直ぐ反転ストップにかかる。
その反転を見てポンド円買い。欲張らない?リミットで利確。

---持ち越しポジション決済分---
なし

---持ち越しポジション---
ユーロ豪ドル: 1.7152売りポジ
ポンスイ:2.0100買いポジ
ポンド円:205.80買いポジ
ポンド円:205.00買いポジ

ポンド下げ止まってる感じですが、プラスで安定しませんね~
昨日の動きと今後の指標(2008年4月23日)
更に円高?と思いきや円安に向かうし…

<昨日の動き>

日経平均株価(22日大引):13,547.82円(-148.73円)
NYダウ(22日終値):12,720.23ドル(-104.79ドル)
ナスダック(22日終値):2,376.94ドル(-31.10ドル)
( )内は前日比

4/22ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値103.551.6020164.94206.12
安値102.641.5830163.23203.31
値幅0.910.01901.712.81
今年の1日平均値幅1.420.01481.993.18

---概況---
後ほど…

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/238:50通関ベース貿易収支(3月)+9662億円
10:30消費者物価(第1四半期・前期比)0.90%
10:30消費者物価(第1四半期・前年比)3.00%
15:45消費者支出(3月・前月比)1.20%
16:30PMI製造業-
17:30BOE議事録-
18:30南ア消費者物価指数(3月・前月比)0.30%
18:30南ア消費者物価指数(3月・前年比)9.80%
18:30南アCPIX・コア消費者物価指数(3月・前月比)0.40%
18:30南アCPIX・コア消費者物価指数(3月・前年比)9.40%
20:00米 MBA住宅ローン申請指数-
21:30小売売上高(2月・前月比)1.50%
4/246:00NZRBNZオフィシャル・キャッシュレート8.25%
8:50対外及び対内証券売買契約等の状況-
8:50全産業活動指数(2月・前月比)±0.0%
8:50企業向けサービス価格指数(3月・前年比)0.70%
17:00IFO景況指数(4月)104.8
17:00IFO現況評価値(4月)111.5
17:00ユーロ圏経常収支(2月)-106億EUR
17:15香港貿易収支(3月)-158億HKD
17:30小売売上高指数(3月・前月比)1.00%
17:30小売売上高指数(3月・前年比)5.50%
18:30南ア生産者物価指数(3月・前年比)11.20%
21:30週の新規失業保険申請件数37.2万件
21:30耐久財受注(3月・前月比)-1.70%
21:30耐久財受注:除輸送用機器(3月・前月比)-2.60%
23:00新築住宅販売件数(3月)59.0万件
23:00新築住宅販売件数(3月・前月比)-1.80%
23:30加中銀金融政策レポート-


本日目玉は「英BOE議事録」。思惑で先に先に動きそうな感じですね。

目指すは1ページ目ッス。
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

<昨日のトレード>
[昨日の動きと今後の指標(2008年4月23日)]の続きを読む
昨日の動きと今後の指標(2008年4月22日)
月曜は慎重になっちゃいますよね。
にしてもポンド下げたね~

<昨日の動き>

日経平均株価(21日大引):13,696.55円(+220.10円)
NYダウ(21日終値):12,825.02ドル(-24.34ドル)
ナスダック(21日終値):2,408.04ドル(+5.07ドル)
( )内は前日比

4/21ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値104.071.5948164.87208.13
安値102.951.5788163.84203.90
値幅1.120.01601.0304.23
今年の1日平均値幅1.430.01481.993.18

---概況---
欧州開始までほぼ動きなし。
豪ドル・NZドルは、東京前から軟調。
欧州開始から先週上昇著しかったドル&ポンド下落。
■ドル円:
103円で何とか支えられるところまで下落。
■ポンド円:
欧州開始207円後半から下落開始。
206円付近で抵抗するもポンド売り止らず更に下落。
205円レベルで再度もみ合うもズルズル204円付近まで下落。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/2215:15スイス貿易収支(3月)+15.5億CHF
17:15香港消費者物価指数(3月・前年比)6.30%
18:00ユーロ圏財政赤字(GDP比率)-1.50%
22:00加中銀政策金利発表3.50%
23:00リッチモンド連銀製造業指数(4月)6
23:00中古住宅販売件数(3月)503万件
23:00中古住宅販売件数(3月・前月比)2.90%
23:00住宅価格指数(2月・前月比)-1.10%
6:00ABC消費者信頼感指数-
4/238:50通関ベース貿易収支(3月)+9662億円
10:30消費者物価(第1四半期・前期比)0.90%
10:30消費者物価(第1四半期・前年比)3.00%
15:45消費者支出(3月・前月比)1.20%
16:30PMI製造業-
17:30BOE議事録-
18:30南ア消費者物価指数(3月・前月比)0.30%
18:30南ア消費者物価指数(3月・前年比)9.80%
18:30南アCPIX・コア消費者物価指数(3月・前月比)0.40%
18:30南アCPIX・コア消費者物価指数(3月・前年比)9.40%
20:00米 MBA住宅ローン申請指数-
21:30小売売上高(2月・前月比)1.50%


加金利発表&米の住宅関連指標に注目!!

目指すは1ページ目ッス。
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

<昨日のトレード>
[昨日の動きと今後の指標(2008年4月22日)]の続きを読む
昨日の動きと今後の指標(2008年4月21日)
先週末のドルとポンドの上昇受けて今週はどう動くのか?
おそらく欧州開始までは動かないんでしょうが…
そこからの流れに付いて行きたいですね。

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/217:45NZ来訪者数(3月)5.30%
8:50第3次産業活動指数(2月・前月比)0.70%
10:30生産者物価指数(第1四半期・前年比)2.80%
10:30新車販売台数:確報値(3月・前年比)3.10%
14:00景気先行指数・改訂値(2月)50.00%
14:00景気一致指数・改訂値(2月)44.40%
4/2215:15スイス貿易収支(3月)+15.5億CHF
17:15香港消費者物価指数(3月・前年比)6.30%
18:00ユーロ圏財政赤字(GDP比率)-1.50%
22:00加中銀政策金利発表3.50%
23:00リッチモンド連銀製造業指数(4月)6
23:00中古住宅販売件数(3月)503万件
23:00中古住宅販売件数(3月・前月比)2.90%
23:00住宅価格指数(2月・前月比)-1.10%
6:00ABC消費者信頼感指数-

今夜は特に重要な指標発表予定ありません。
それでも欧州から動いてくるでしょうね。
明日は加の金利発表、米住宅関連指標の発表があります。

やっとこ100位内突入!ポチッ →  外為ランキング

先週の動きと今週の指標(2008年4月20日)
よく動いてくれた一週間でした。
思惑通りかは別にして…

<先週の動き>
4/14-4/18ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値104.651.5984158.19209.03
安値100.251.5668164.69198.04
値幅4.400.03166.5010.99
週の1日平均値幅1.410.01931.693.19

---概況---
■ドル円:
月曜から水曜は欧州前まで下落・そっから上昇を繰り返すも、102円を超えられず。
木曜やっとこ102円超え、金曜一気に104円ミドルまで駆け上り、103円後半まで戻して終了。
■ポンド円:
今年に入って一番の週値幅、約11円!!めいっぱい動きました。
前半3日で値幅約3円、後の2日で値幅約8円。
■ユーロ円:
月曜から堅調。しっかりと上昇し金曜164円を突破。
今年の一日平均値幅が2円なので、週の一日平均値幅1.69円は少な目。
しか~し、週の値幅6.5円は今年に入って2番目の大きさ!。
毎日着実に積んでいったことがうかがえます。
■ユーロドル:
ユーロ円とは逆で週の一日平均値幅は多めだが値幅は平均以下。
こちらは毎日の変動が激しいものの、トータルあんまり動いてなかったって事ですね。
1.57ドル付近から3日かけて1.6ドル手前まで上昇した分を金曜1日で吐き出す形になりましたが、 最終的には1.58ドルレベルまで戻しています。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今週の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/217:45NZ来訪者数(3月)5.30%
8:50第3次産業活動指数(2月・前月比)0.70%
10:30生産者物価指数(第1四半期・前年比)2.80%
10:30新車販売台数:確報値(3月・前年比)3.10%
14:00景気先行指数・改訂値(2月)50.00%
14:00景気一致指数・改訂値(2月)44.40%
4/2215:15スイス貿易収支(3月)+15.5億CHF
17:15香港消費者物価指数(3月・前年比)6.30%
18:00ユーロ圏財政赤字(GDP比率)-1.50%
22:00加中銀政策金利発表3.50%
23:00リッチモンド連銀製造業指数(4月)6
23:00中古住宅販売件数(3月)503万件
23:00中古住宅販売件数(3月・前月比)2.90%
23:00住宅価格指数(2月・前月比)-1.10%
6:00ABC消費者信頼感指数-
4/238:50通関ベース貿易収支(3月)+9662億円
10:30消費者物価(第1四半期・前期比)0.90%
10:30消費者物価(第1四半期・前年比)3.00%
15:45消費者支出(3月・前月比)1.20%
16:30PMI製造業-
17:30BOE議事録-
18:30南ア消費者物価指数(3月・前月比)0.30%
18:30南ア消費者物価指数(3月・前年比)9.80%
18:30南アCPIX・コア消費者物価指数(3月・前月比)0.40%
18:30南アCPIX・コア消費者物価指数(3月・前年比)9.40%
20:00米 MBA住宅ローン申請指数-
21:30小売売上高(2月・前月比)1.50%
4/246:00NZRBNZオフィシャル・キャッシュレート8.25%
8:50対外及び対内証券売買契約等の状況-
8:50全産業活動指数(2月・前月比)±0.0%
8:50企業向けサービス価格指数(3月・前年比)0.70%
17:00IFO景況指数(4月)104.8
17:00IFO現況評価値(4月)111.5
17:00ユーロ圏経常収支(2月)-106億EUR
17:15香港貿易収支(3月)-158億HKD
17:30小売売上高指数(3月・前月比)1.00%
17:30小売売上高指数(3月・前年比)5.50%
18:30南ア生産者物価指数(3月・前年比)11.20%
21:30週の新規失業保険申請件数37.2万件
21:30耐久財受注(3月・前月比)-1.70%
21:30耐久財受注:除輸送用機器(3月・前月比)-2.60%
23:00新築住宅販売件数(3月)59.0万件
23:00新築住宅販売件数(3月・前月比)-1.80%
23:30加中銀金融政策レポート-
4/25 (アンザックデー休暇)ウェリントン、シドニー休場
8:30東京都区部消費者物価指数(4月・前年比)0.60%
8:30東京都区部消費者物価指数:除生鮮(4月・前年比)0.60%
8:30全国消費者物価指数(3月・前年比)1.00%
8:30全国消費者物価指数:除生鮮(3月・前年比)1.00%
17:00ユーロ圏マネーサプライM3・季調済(3月・前年比)11.30%
17:30GDP・速報値(第1四半期・前期比)0.60%
17:30GDP・速報値(第1四半期・前年比)2.80%
23:00ミシガン大消費者信頼感指数・確報値(4月)63.2


火曜は米住宅関連指標。水曜はBOE議事録。木曜多数。
要チェックです。

お疲れ様でポチッ →  外為ランキング

昨日の動きと今後の指標(2008年4月19日)
今週はポンド&ドル元気復活って感じでしたね。

<昨日の動き>

日経平均株価(18日大引):13,476.45円(+78.15円)
NYダウ(18日終値):12,849.36ドル(+228.87ドル)
ナスダック(18日終値):2,402.97ドル(+61.14ドル)
( )内は前日比

4/18ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値104.651.5959164.69209.03
安値102.201.5709162.59203.53
値幅2.450.02502.105.50
今年の1日平均値幅1.430.01482.013.17

---概況---
東京時間停滞。
欧州開始から米シティ決算受けて円安進行。ポンド高・ドル高顕著。
欧州引けから週末調整。
■ドル円:
米シティ決算から動き出す。
102円前半より104円ミドルまで上昇。
欧州引けからは調整売りで103円ミドルへ。
一日値幅2.45円。
今年に入って取引79日中6番目の値幅となりました。
■ポンド円:
米終了直後からじわぁ~っと欧州時間前まで80銭程下げる。
一昨日の上げが激しかったせいか東京時間通じて取引薄い。
その後、米時間前までに203円ミドルから208円前半まで急上昇。
一旦207円台に値を戻すも207円に支えられ再び208円後半まで上昇。
欧州終了間際から調整売りに押されて207円レベルまで下落。
一日値幅5.5円。よく上がったものだ。
ドル円同様、今年に入って取引79日中6番目の値幅となりました。
■その他クロス円:
円安々…。一気に巻き返されましたね。
■ユーロドル:
ドル上昇につられて下落。
1.57ドルに支えられてジンワリ反発。
1.58ドル周辺まで値を伸ばして終了。
■米株式市場:
大幅高で開始、その後も値をキープ。2%を超える上昇となりました。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

最近来場者数停滞気味で落ち込んでおります。
質問・要望ございましたら気軽にコメント下さいまし。

もうちょっと頑張ります!
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

<昨日のトレード>
[昨日の動きと今後の指標(2008年4月19日)]の続きを読む
昨日の動きと今後の指標(2008年4月18日)
週も大詰め。昨夜の「一動き」ポンドでかなりものでしたね…

昨日は軽トラで福岡~長崎を往復。
行きは高速。帰りは荷物満載で一般道。
行き1.5時間・作業2.5時間・帰り4時間。
長時間の運転は慣れてるが、やっぱり軽トラじゃお尻が痛~い。

<昨日の動き>

日経平均株価(17日大引):13,398.30円(+252.17円)
NYダウ(17日終値):12,620.49ドル(+1.22ドル)
ナスダック(17日終値):2,341.83ドル(-8.28ドル)
( )内は前日比

4/17ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値102.731.5984163.26204.42
安値101.661.5844162.09200.48
値幅1.070.01401.173.94
今年の1日平均値幅1.420.01462.013.14

---概況---
ポンド上昇。一昨日までの煮え切らない動きから脱却。
ドルも堅調。

指標発表結果と直後の動き。
フィラ連銀指数悪化でドル急落も、予測指数がよい値となったためドル行って来い。
■ドル円:
欧州時間上下するも、欧州引けてからは狭いレンジをもみもみ。
■ポンド円:
豪快な上げ相場。これぞポンド円だ!って感じの動き。
欧州開始201円切るレベルからグイグイ200pips上昇。
米時間に入り反落するかに思えたが、202円でしっかりサポートされ再び上昇。
204円を超えるところまで上昇しました。天晴れ!
■ユーロ円:
上下しつつも、堅調に推移。163円を回復する場面も。
■ユーロドル:
欧州時間に入り、史上最高値更新。
その後急落するも、1.58ミドルで支えられ反転。
上下しつつ結局1.59付近で終了。
■その他:
加ドル円、米時間に入り急落。円安の動きが強い中、取り残された感じ。
ユーロポンド、急落。一気に先週からの上昇分の半値戻し、今週開始レベルへ戻りました。
■米株式市場:
ダウ小幅安でスタート。前半上下したものの後半ジワジワ上昇。
そのまま終了かと思いきや引け間際に下落。終値は前日とほぼ変わらず…

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/1810:30輸入物価指数(第1四半期・前期比)0.20%
14:00消費者態度指数(3月)36.4
15:00生産者物価指数(3月・前月比)0.70%
15:00生産者物価指数(3月・前年比)3.80%
17:30マネーサプライM4・速報(3月・前年比)12.40%
18:00ユーロ圏建設支出(2月・前月比)1.60%
21:30景気先行指数(3月・前月比)-0.30%
21:30卸売売上高(2月・前月比)2.60%


今週の総仕上げ!昨日の流れに乗っていくのか、やっぱり戻して終わるのか?
週末ポジション調整リスクも抱えつつ…

来場者伸び悩み中!
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

<昨日のトレード>
[昨日の動きと今後の指標(2008年4月18日)]の続きを読む
昨日の動きと今後の指標(2008年4月17日)
両親+妹+奥と共に佐賀吉野ヶ里町の「天平」っていう天ぷらやで昼食会。
私と妹の誕生会だったらしい…
減量うんぬんと言ってた割りに、たらふく食ってきた…。
佐賀牛網焼き旨かった~。もちろん天ぷらも!

<昨日の動き>

日経平均株価(16日大引):13,146.13円(+155.55円)
NYダウ(16日終値):12,619.27ドル(+256.80ドル)
ナスダック(16日終値):2,350.11ドル(+64.07ドル)
( )内は前日比

4/16ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値101.941.5980162.50200.95
安値100.791.5756160.38199.10
値幅1.150.02242.121.85
今年の1日平均値幅1.420.01462.023.13

---概況---
ポンド円直近のボックスは上に抜けたものの上値限定。
2日連続値幅2円未満は今年初!

指標発表結果と直後の動き。
英失業率は予想通り、失業保険申請件数は減少となるもポンド下落。
ユーロ圏消費者物価指数が予想を上回る好結果となったことを受けて、ユーロ急伸。
米消費者物価指数は予想通りだったが、米住宅関連指標が予想を下回りドル売りへ。
米鉱工業生産は予想を上回る好結果。一旦下落もその後上昇。
■ドル円:
東京50銭幅でもみもみ。欧州開始とともに1円弱下落。
その後、元のレベルまで回復。
■ポンド円:
狭いレンジで乱高下。
200円は上に抜けたものの、200.80円に阻まれ上昇も限定的。
米終了前も高値狙う。
次の目標は11日高値の201円後半か?
■ユーロ円:
見事な上昇っぷり。
先週から阻まれていた161円ミドルを突破。162円台へ。
■ユーロドル:
こちらも抑えられてた1.58ドル後半を欧州開始から勢いよく突破。
その後1.59ミドルをもみもみ。
■米株式市場:
堅調・堅調。ジリジリと上昇し、ダウ・ナスダックとも2%超の上昇となりました。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/178:50対外及び対内証券売買契約等の状況-
10:30RBA外国為替取引-確報値(3月)3.43億AUD
13:30鉱工業生産・確報(2月・前月比)-1.20%
13:30鉱工業生産・確報(2月・前年比)4.20%
16:15スイス実質小売売上高(2月・前年比)1.30%
17:00ユーロ圏ECB月例報告-
17:15香港失業率(3月)3.30%
18:00ユーロ圏貿易収支(2月)-107億EUR
18:00スイスZEW景況感調査(4月・予想)-71.7
20:00消費者物価指数(3月・前月比)0.40%
20:00消費者物価指数(3月・前年比)1.80%
20:00カナダ銀行CPI(3月・コア:前月比)0.50%
20:00カナダ銀行CPI(3月・コア:前年比)1.50%
21:30新規失業保険申請件数35.7万件
23:00フィラデルフィア連銀景況指数(4月)-17.4
23:00景気先行指数(3月・前月比)-0.30%
4/1810:30輸入物価指数(第1四半期・前期比)0.20%
14:00消費者態度指数(3月)36.4
15:00生産者物価指数(3月・前月比)0.70%
15:00生産者物価指数(3月・前年比)3.80%
17:30マネーサプライM4・速報(3月・前年比)12.40%
18:00ユーロ圏建設支出(2月・前月比)1.60%
21:30景気先行指数(3月・前月比)-0.30%
21:30卸売売上高(2月・前月比)2.60%


ユーロが出てきたところでECB月例報告どう反応するか?
米はフィラ連銀指数があります。
週末前でもう一動きありそうですね。

来場者伸び悩み中!
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

<昨日のトレード>
[昨日の動きと今後の指標(2008年4月17日)]の続きを読む
昨日の動きと今後の指標(2008年4月16日)
気が付いたら3ヶ月位前より5kgも体重が増えていました!
こりゃ~噂のメタボ君ですよ。
脱サラでデイトレ&デスクワークで知らぬ間に…
只今減量計画立案中。
為替関係なくて申し訳ない…
トレードも健康第一ですからね。
よい体調は、よい判断につながると思ってます。

<昨日の動き>

日経平均株価(15日大引):12,990.58円(+73.07円)
NYダウ(15日終値):12,362.47ドル(+60.41ドル)
ナスダック(15日終値):2,286.04ドル(+10.22ドル)
( )内は前日比

4/15ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値101.851.5877160.80200.32
安値100.761.5748159.62198.43
値幅1.090.01291.181.89
今年の1日平均値幅1.430.01452.013.15

---概況---
ボックス圏でもみもみ状態。
大きな流れには至っていません。
■ドル円:
東京仲値から欧州開始まで下落。米開始までもみもみ。
米時間初めに発表のニューヨーク連銀製造業景気指数(4月)・ 生産者物価指数(3月・前月比)とも予想よりよい結果となり、ドル上昇。
対米証券投資(2月・ネット長期フロー)も予想以上の流入超過でドル支援。
結局101.80円付近まで上昇。
■ポンド円:
東京仲値200円ちょいから欧州開始198.50円付近まで下落。
英消費者物価指数(3月)は予想を下回る結果になり、ポンド停滞。
その後ドルにつられてか、上下しつつも200円手前まで上昇。
一日値幅2円行かず、ポンド円のどっちつかずな状況を表しています。
198.50円~200円でのもみもみは、どっちに抜けていくでしょうか?
■ユーロドル:
欧州開始で高値試すも失敗。
その後ドル好調もあり1.57ドル半ばまでズルズル下落。
■米株式市場:
前日終値から反発上昇してのスタートも動き冴えず軟化。
その後ジワリと値を戻し、小幅高で終了。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/1615:00消費者物価指数・確報(3月・前月比)0.50%
15:00消費者物価指数・確報(3月・前年比)3.10%
17:00南ア実質小売売上高(2月・前年比)0.20%
17:30失業率(3月)2.50%
17:30失業保険申請件数(3月)-0.28万件
18:00ユーロ圏消費者物価指数・確報(3月・前月比)0.30%
18:00ユーロ圏消費者物価指数・確報(3月・前年比)3.50%
18:00ユーロ圏消費者物価指数(3月・コア:前年比)1.80%
20:00MBA住宅ローン申請指数-
21:30消費者物価指数(3月・前月比)±0.0%
21:30消費者物価指数(3月・コア:前月比)±0.0%
21:30消費者物価指数(3月・前年比)4.00%
21:30消費者物価指数(3月・コア:前年比)2.30%
21:30住宅着工件数(3月)106.5万件
21:30建設許可件数(3月)97.8万件
21:30製造業出荷(2月・前月比)1.30%
22:15鉱工業生産(3月)-0.50%
22:15設備稼働率(3月)80.40%
3:00米地区連銀経済報告(ベージュブック)-
4/178:50対外及び対内証券売買契約等の状況-
10:30RBA外国為替取引-確報値(3月)3.43億AUD
13:30鉱工業生産・確報(2月・前月比)-1.20%
13:30鉱工業生産・確報(2月・前年比)4.20%
16:15スイス実質小売売上高(2月・前年比)1.30%
17:00ユーロ圏ECB月例報告-
17:15香港失業率(3月)3.30%
18:00ユーロ圏貿易収支(2月)-107億EUR
18:00スイスZEW景況感調査(4月・予想)-71.7
20:00消費者物価指数(3月・前月比)0.40%
20:00消費者物価指数(3月・前年比)1.80%
20:00カナダ銀行CPI(3月・コア:前月比)0.50%
20:00カナダ銀行CPI(3月・コア:前年比)1.50%
21:30新規失業保険申請件数35.7万件
23:00フィラデルフィア連銀景況指数(4月)-17.4
23:00景気先行指数(3月・前月比)-0.30%


今夜も重要指標発表ゾロゾロと続きます。

来場者増加中!
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

<昨日のトレード>
昨日の動きと今後の指標(2008年4月15日)
G7明けの月曜。揉み合い状態続いてます。
ちと、やり辛いですね。

<昨日の動き>

日経平均株価(14日大引):12,917.51円(-406.22円)
NYダウ(14日終値):12,302.06ドル(-23.36ドル)
ナスダック(14日終値):2,275.82ドル(-14.42ドル)
( )内は前日比

4/14ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値101.521.5888160.09200.80
安値100.251.5668158.19198.04
値幅1.270.02201.902.76
今年の1日平均値幅1.430.01462.033.16

---概況---
先週末との間の窓も1日で大体埋めてしまいました。
英生産者物価指数(3月)は予想を上回りポンド支援。
米小売売上高(3月)は予想上回るりドル買い戻されるも限定的。
■ドル円:
G7・指標と、いろんな思惑が絡んで上下しましたが、1日値幅は平均以下。
米時間後半は101円付近で膠着。
■ポンド円:
30銭程、円安窓開けてスタート。
欧州開始までジワジワ下落し、198円に支えられ反発上昇。
200.80円付近まで行った後、199.70前後で戻しもみもみ。
上も下も押さえられてる感じで値幅自体は今年の平均以下でした。
■ユーロドル:
120pips程ドル高窓開けてスタート。
東京もみもみも、欧州でグングン上昇し米時間前には窓埋め完了。
米時間はジンワリ下落。
朝が下げすぎてたために結構な値幅変動となりました。
■米株式市場:
先週末終値を挟みもみもみ。小幅安で終了。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/157:45NZ消費者物価(第1四半期・前期比)1.20%
7:45NZ消費者物価(第1四半期・前年比)3.20%
15:45消費者物価指数(3月・前年比)2.80%
17:30消費者物価指数(3月・前月比)0.70%
17:30消費者物価指数(3月・前年比)2.50%
17:30小売物価指数(3月・前月比)0.80%
17:30小売物価指数(3月・前年比)4.10%
18:00ZEW景況感調査(4月)-32
18:00ユーロ圏ZEW景況感調査(4月)-35
21:30生産者物価指数(3月・前月比)0.30%
21:30生産者物価指数(3月・コア:前月比)0.50%
21:30生産者物価指数(3月・前年比)6.40%
21:30生産者物価指数(3月・コア:前年比)2.40%
21:30ニューヨーク連銀製造業景気指数(4月)-22.2
22:00対米証券投資(2月・ネット長期フロー)+620億USD
22:00対米証券投資(2月・ネットフロー合計)+374億USD
2:00NAHB住宅市場指数(4月)20
4/1615:00消費者物価指数・確報(3月・前月比)0.50%
15:00消費者物価指数・確報(3月・前年比)3.10%
17:00南ア実質小売売上高(2月・前年比)0.20%
17:30失業率(3月)2.50%
17:30失業保険申請件数(3月)-0.28万件
18:00ユーロ圏消費者物価指数・確報(3月・前月比)0.30%
18:00ユーロ圏消費者物価指数・確報(3月・前年比)3.50%
18:00ユーロ圏消費者物価指数(3月・コア:前年比)1.80%
20:00MBA住宅ローン申請指数-
21:30消費者物価指数(3月・前月比)±0.0%
21:30消費者物価指数(3月・コア:前月比)±0.0%
21:30消費者物価指数(3月・前年比)4.00%
21:30消費者物価指数(3月・コア:前年比)2.30%
21:30住宅着工件数(3月)106.5万件
21:30建設許可件数(3月)97.8万件
21:30製造業出荷(2月・前月比)1.30%
22:15鉱工業生産(3月)-0.50%
22:15設備稼働率(3月)80.40%
3:00米地区連銀経済報告(ベージュブック)-


今夜も英・米重要指標発表続きます。
ポンドは底なのか?ドルはまだ下がるのか?ユーロは上抜けか?反落か?
流れを見たいところです。

来場者増加中!
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

<昨日のトレード>
[昨日の動きと今後の指標(2008年4月15日)]の続きを読む
昨日の動きと今後の指標(2008年4月14日)
G7の影響か、今朝のユーロドル120pips程の窓を開けて取引開始。
欧州周辺通貨対その他通貨で窓開けてのスタートとなってます。
もっとガンガン動くの期待で取引開始前から早起きして待機してましたが、動きはおっとりしています。
おっとり何処へ行くのか観察中…
月曜の朝は…いつもの事ながら、予定のみ…

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/147:45NZ小売売上高指数(2月・前月比)0.30%
8:50日銀金融政策決定会合議事要旨(3月6・7日分)-
10:30投資貸付(2月)8.30%
17:30生産者物価指数(3月・コア:前月比)0.20%
18:00ユーロ圏鉱工業生産・季調済(2月・前月比)0.90%
21:30小売売上高(3月・前月比)-0.60%
21:30小売売上高(3月・除自動車:前月比)-0.20%
23:00企業在庫(2月・前月比)0.80%
4/157:45NZ消費者物価(第1四半期・前期比)1.20%
7:45NZ消費者物価(第1四半期・前年比)3.20%
15:45消費者物価指数(3月・前年比)2.80%
17:30消費者物価指数(3月・前月比)0.70%
17:30消費者物価指数(3月・前年比)2.50%
17:30小売物価指数(3月・前月比)0.80%
17:30小売物価指数(3月・前年比)4.10%
18:00ZEW景況感調査(4月)-32
18:00ユーロ圏ZEW景況感調査(4月)-35
21:30生産者物価指数(3月・前月比)0.30%
21:30生産者物価指数(3月・コア:前月比)0.50%
21:30生産者物価指数(3月・前年比)6.40%
21:30生産者物価指数(3月・コア:前年比)2.40%
21:30ニューヨーク連銀製造業景気指数(4月)-22.2
22:00対米証券投資(2月・ネット長期フロー)+620億USD
22:00対米証券投資(2月・ネットフロー合計)+374億USD
2:00NAHB住宅市場指数(4月)20

今夜は米小売売上高の発表があります。
今週のドルを占う上でも重要ですね。

何週目に突入?ポチッ →  外為ランキング

先週の動きと今週の指標(2008年4月13日)
4月はやはり慌しいですね。
相場もしかり?!

<先週の動き>
4/7-4/11ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値102.851.5916161.73204.47
安値99.991.5624158.77198.01
値幅2.860.02922.966.46
1日平均値幅1.500.01491.762.83

---概況---
■ドル円:
週前半は102円台でもみもみ。
水曜東京時間より下落開始。
BOE&ECB金利発表後から一気に上昇するも、 102円が抜くに抜けず金曜欧州時間より下落し、101円前後でもみもみ。
■ポンド円:
月曜高値から木曜BOE金利発表まで段階的に下げる。
値幅にして6円ちょい。
一週間の値幅としては今年に入っての平均くらい。
BOE後下落分の半値まで戻すも、金曜あっさり前日安値圏まで下落。
■ユーロ円:
火曜の東京開始位が週高値。
木曜東京開始までもみもみし、そこから金利発表まで下落。
発表後V字で161円まで回復するも、金曜欧州から159.50円付近まで急落。
■ユーロドル:
堅調に高値圏で推移。
値幅も300pips動いておらず、上げきらず下げきらずと言ったところか?
どっちに走るか要観察です。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今週の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/147:45NZ小売売上高指数(2月・前月比)0.30%
8:50日銀金融政策決定会合議事要旨(3月6・7日分)-
10:30投資貸付(2月)8.30%
17:30生産者物価指数(3月・コア:前月比)0.20%
18:00ユーロ圏鉱工業生産・季調済(2月・前月比)0.90%
21:30小売売上高(3月・前月比)-0.60%
21:30小売売上高(3月・除自動車:前月比)-0.20%
23:00企業在庫(2月・前月比)0.80%
4/157:45NZ消費者物価(第1四半期・前期比)1.20%
7:45NZ消費者物価(第1四半期・前年比)3.20%
15:45消費者物価指数(3月・前年比)2.80%
17:30消費者物価指数(3月・前月比)0.70%
17:30消費者物価指数(3月・前年比)2.50%
17:30小売物価指数(3月・前月比)0.80%
17:30小売物価指数(3月・前年比)4.10%
18:00ZEW景況感調査(4月)-32
18:00ユーロ圏ZEW景況感調査(4月)-35
21:30生産者物価指数(3月・前月比)0.30%
21:30生産者物価指数(3月・コア:前月比)0.50%
21:30生産者物価指数(3月・前年比)6.40%
21:30生産者物価指数(3月・コア:前年比)2.40%
21:30ニューヨーク連銀製造業景気指数(4月)-22.2
22:00対米証券投資(2月・ネット長期フロー)+620億USD
22:00対米証券投資(2月・ネットフロー合計)+374億USD
2:00NAHB住宅市場指数(4月)20
4/1615:00消費者物価指数・確報(3月・前月比)0.50%
15:00消費者物価指数・確報(3月・前年比)3.10%
17:00南ア実質小売売上高(2月・前年比)0.20%
17:30失業率(3月)2.50%
17:30失業保険申請件数(3月)-0.28万件
18:00ユーロ圏消費者物価指数・確報(3月・前月比)0.30%
18:00ユーロ圏消費者物価指数・確報(3月・前年比)3.50%
18:00ユーロ圏消費者物価指数(3月・コア:前年比)1.80%
20:00MBA住宅ローン申請指数-
21:30消費者物価指数(3月・前月比)±0.0%
21:30消費者物価指数(3月・コア:前月比)±0.0%
21:30消費者物価指数(3月・前年比)4.00%
21:30消費者物価指数(3月・コア:前年比)2.30%
21:30住宅着工件数(3月)106.5万件
21:30建設許可件数(3月)97.8万件
21:30製造業出荷(2月・前月比)1.30%
22:15鉱工業生産(3月)-0.50%
22:15設備稼働率(3月)80.40%
3:00米地区連銀経済報告(ベージュブック)-
4/178:50対外及び対内証券売買契約等の状況-
10:30RBA外国為替取引-確報値(3月)3.43億AUD
13:30鉱工業生産・確報(2月・前月比)-1.20%
13:30鉱工業生産・確報(2月・前年比)4.20%
16:15スイス実質小売売上高(2月・前年比)1.30%
17:00ユーロ圏ECB月例報告-
17:15香港失業率(3月)3.30%
18:00ユーロ圏貿易収支(2月)-107億EUR
18:00スイスZEW景況感調査(4月・予想)-71.7
20:00消費者物価指数(3月・前月比)0.40%
20:00消費者物価指数(3月・前年比)1.80%
20:00カナダ銀行CPI(3月・コア:前月比)0.50%
20:00カナダ銀行CPI(3月・コア:前年比)1.50%
21:30新規失業保険申請件数35.7万件
23:00フィラデルフィア連銀景況指数(4月)-17.4
23:00景気先行指数(3月・前月比)-0.30%
4/1810:30輸入物価指数(第1四半期・前期比)0.20%
14:00消費者態度指数(3月)36.4
15:00生産者物価指数(3月・前月比)0.70%
15:00生産者物価指数(3月・前年比)3.80%
17:30マネーサプライM4・速報(3月・前年比)12.40%
18:00ユーロ圏建設支出(2月・前月比)1.60%
21:30景気先行指数(3月・前月比)-0.30%
21:30卸売売上高(2月・前月比)2.60%


今週も発表盛り沢山です。
週半ばおよび前半にも米指標発表あるので目が離せません…

ちょっとはお役に立ててます?
お疲れ様でポチッ →  外為ランキング

昨日の動きと今後の指標(2008年4月12日)
午前中、小学校行事で借り出されてました。
アップ遅くなり、申し訳ありません。

クロス円、昨日から見れば、逆U時で綺麗な弧を描いて下落しましたね。

<昨日の動き>

日経平均株価(11日大引):13,323.73円(+378.43円)
NYダウ(11日終値):12,325.42ドル(-256.56ドル)
ナスダック(11日終値):2,290.24ドル(-61.46ドル)
( )内は前日比

4/10ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値102.281.5858161.37201.90
安値100.611.5735159.27198.39
値幅1.670.01232.103.51

---概況---
東京小動き。欧州円高。米もみもみ。
■ドル円:
米株先物急落→ドル円下落→クロス円下落。
東京もみもみ。
欧州下落。
米時間、101円から頭出すか出さないかのレベルでもみもみ。
米時間開始後に発表されたミ大消費者信頼感指数(4月)は予想を下回る結果となったものの、 欧州時間で満足したのか下落は限定的でした。
■ポンド円:
東京時間ジンワリ上昇するも、欧州前から取引量が増えるにしたがって下落。
一昨日の安値(200.52円)付近で一旦跳ね返すも、耐え切れず急落。
30分で150pips、2時間くらいで200pipsの下落。あっという間でした。
その後もジワジワ下がり、昨日安値でサポート。
■その他クロス円:
総じて円高。
■ユーロドル:
欧州前までにポンッと上昇し、後はもみもみ。
■米株式市場:
終始下落基調。
ダウは2%を超える大幅下落となりました。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

最近ジワリと見に来てくれる方が増えて喜んでおります。
質問・要望ございましたら気軽にコメント下さいまし。

益々頑張ります!
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

<昨日のトレード>
[昨日の動きと今後の指標(2008年4月12日)]の続きを読む
昨日の動きと今後の指標(2008年4月11日)
昨夜の英&欧州金利発表。終わってみれば予想通り…
動きも素直でしたね。

<昨日の動き>

日経平均株価(10日大引):12,945.30円(-166.59円)
NYダウ(10日終値):12,581.98ドル(+54.72ドル)
ナスダック(10日終値):2,351.70ドル(+29.58ドル)
( )内は前日比

4/10ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値102.051.5916161.24201.31
安値99.991.5722158.77198.01
値幅2.060.01942.473.30

---概況---
注目のBOE&欧州中銀の金利発表。
BOEは0.25%引き下げで5.00%へ。
ECB(欧州中央銀行)政策金利は4.00%据え置き。
どちらも予想通りの結果となりましたが、その後の声明でも揺れました。
その他、米新規失業保険申請件数は予想を下回り好結果となりました。
米貿易収支(2月)は623億ドルの赤字で予想より赤字増大。
加国際商品貿易(2月)は予想を超える黒字幅となりました。
■ドル円:
BOE発表時刻まで元気なく下落。
その後102円まで上昇後、101.80円を挟みもみもみ。
■ポンド円:
BOE発表前まで下落が続き、発表をうけて一旦下落も材料出尽くし198円付近から反転急上昇。
欧州引けたら、200.80円を挟みもみもみ。
■その他クロス円:
東京下落も、ドル円の上昇に伴いつられて上昇。
NZドル円は81.50円手前まで、加ドル円は100円超えるレベルまで上昇。
■ユーロドル:
東京1.584ドル付近でもみもみ。
欧州時間前から上がり始め、1.59超まで上昇。
その後欧州時間一杯下げて157ドル前半へ。
■米株式市場:
久しぶりに元気な動き。
引けにかけてちょっと下がったが小幅高で終了。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/11G7財務相・中央銀行総裁会議 (ワシントン)
8:50企業物価指数(3月・前月比)0.40%
8:50企業物価指数(3月・前年比)3.40%
21:30新築住宅価格指数(2月・前月比)0.60%
21:30輸入物価指数(3月・前月比)0.20%
23:00ミシガン大消費者信頼感指数・速報値(4月)69.5


昨夜はあわただしかったですが、週末〆はどう動いてきますやら。
付いて行くのみでございます。

来場者も増えてきました!
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

<昨日のトレード>
[昨日の動きと今後の指標(2008年4月11日)]の続きを読む
昨日の動きと今後の指標(2008年4月10日)
投稿直前に誤って今日の記事全抹消!
久々頭真っ白・全身脱力。
アップ遅くなり申し訳ありません。

週後半突入!
重要指標、目白押し…
今日の昼は動かないかな?

<昨日の動き>

日経平均株価(9日大引):13,111.89円(-138.54円)
NYダウ(9日終値):12,527.26ドル(-49.18ドル)
ナスダック(9日終値):2,322.12ドル(-26.64ドル)
( )内は前日比

4/9ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値102.841.5866161.48202.61
安値101.461.5680160.54200.52
値幅1.380.01860.942.09

---概況---
動きの悪い展開が続いてます。
■ドル円:
東京もみもみ。
欧州ジワジワ下落。
米もみもみ。
ドル弱っちい動き。
■ポンド円:
東京下落。欧州反発上昇。米時間開始からまた下落。
200.50円で踏みとどまってます。
■ユーロ円:
161円を挟み上下50銭内でもみもみ。
方向感無し。
■ユーロドル:
東京時間ジワジワ上昇。欧州時間グングン上昇。
欧州引けて若干戻す。1.58ドル維持して終了。
■米株式市場:
小幅高で開始も、ジワジワ下げて小幅安で終了。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/107:00NZ第1四半期NZIER 企業景況感0.50%
8:00NIESR GDP予想(3月)19.60%
8:50対外及び対内証券売買契約等の状況-
8:50機械受注(2月・前月比)19.60%
8:50機械受注(2月・前年比)11.40%
8:50マネーサプライM2+CD(3月・前年比)2.30%
8:50経常収支(2月)+1兆2358億円
8:50貿易収支(2月)+858億円
10:30新規雇用者数(3月)+3.67万人
10:30失業率(3月)4.00%
15:45鉱工業生産(2月・前月比)0.50%
15:45製造業生産指数(2月・前月比)1.20%
15:45経常収支(2月)-28億EUR
17:30商品貿易収支(2月)-75.03億GBP
20:00BOE政策金利発表-
20:45ユーロ圏欧州中銀金融政策発表-
21:30週の新規失業保険申請件数40.7万件
21:30貿易収支(2月)-582億USD
21:30国際商品貿易(2月)+33億CAD
22:15南アSARB政策金利発表-
3:00月次財政収支(3月)-1756億USD
4/11G7財務相・中央銀行総裁会議 (ワシントン)
8:50企業物価指数(3月・前月比)0.40%
8:50企業物価指数(3月・前年比)3.40%
21:30新築住宅価格指数(2月・前月比)0.60%
21:30輸入物価指数(3月・前月比)0.20%
23:00ミシガン大消費者信頼感指数・速報値(4月)69.5


今夜は注目、BOE&欧州中銀の金利発表が控えてます。
明日のG7前では動き辛いッスか?
とは言っても、結構動きそうな予感がします。
頑張ってついていこうと思います。

来場者も増えてきました!
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

<昨日のトレード>
[昨日の動きと今後の指標(2008年4月10日)]の続きを読む
昨日の動きと今後の指標(2008年4月9日)
今朝は一段と動きが悪いですねぇ~
BOE&欧州中銀&G7待ち?

<昨日の動き>

日経平均株価(8日大引):13,250.43円(-199.80円)
NYダウ(8日終値):12,576.44ドル(-35.99ドル)
ナスダック(8日終値):2,348.76ドル(-16.07ドル)
( )内は前日比

4/8ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値102.691.5800161.73204.11
安値101.721.5671160.42201.10
値幅0.970.01291.313.01

---概況---
仲値前ユーロ急伸?!
週後半の重要発表控え比較的小動き。
ポンドは普通か…
■ドル円:
小動き。一週間に2度あるかないかの値幅1円未満。
欧州前に一旦下落も、欧州時間はグングン上昇。
ただしっかり102.70円で頭抑えられてます。
米中古住宅販売保留(2月)が予想を下回るも反応薄。
FOMC議事録発表で若干下落するも、後に元のレベルを回復。
■ポンド円:
東京時間203円台もみもみから、欧州時間開始までに201円前半まで下落。
欧州・米時間と201円台から202円ちょっと超えたあたりでもみもみ。
ブラン首相発言もあり、ポンド元気になれず…。
■ユーロドル:
東京お昼から欧州開始まで一旦下落。
半値戻して、米開始までに再度下落。
米時間は元気なくもみもみ。
■米株式市場:
小幅下落で終了。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/98:00ネーションワイド消費者信頼感(3月)78
9:3Westpac消費者信頼感指数(4月)-9.10%
日銀金融政策決定会合(8日~)
15:00金融経済月報・基本的見解(4月)-
15:00貿易収支(2月)+171億EUR
15:00経常収支(2月)+150億EUR
17:30鉱工業生産(2月・前月比)-0.10%
17:30製造業生産高(2月・前月比)0.40%
18:00ユーロ圏第4四半期GDP・改定値(前期比)0.40%
18:00ユーロ圏第4四半期GDP・改定値(前年比)2.20%
18:00ユーロ圏ユーロ圏政府支出(前期比)-0.10%
18:00ユーロ圏ユーロ圏家計消費支出(前期比)-0.10%
20:00米 MBA住宅ローン申請指数-
23:00卸売在庫(2月・前月比)0.80%
4/107:00NZ第1四半期NZIER 企業景況感0.50%
8:00NIESR GDP予想(3月)19.60%
8:50対外及び対内証券売買契約等の状況-
8:50機械受注(2月・前月比)19.60%
8:50機械受注(2月・前年比)11.40%
8:50マネーサプライM2+CD(3月・前年比)2.30%
8:50経常収支(2月)+1兆2358億円
8:50貿易収支(2月)+858億円
10:30新規雇用者数(3月)+3.67万人
10:30失業率(3月)4.00%
15:45鉱工業生産(2月・前月比)0.50%
15:45製造業生産指数(2月・前月比)1.20%
15:45経常収支(2月)-28億EUR
17:30商品貿易収支(2月)-75.03億GBP
20:00BOE政策金利発表-
20:45ユーロ圏欧州中銀金融政策発表-
21:30週の新規失業保険申請件数40.7万件
21:30貿易収支(2月)-582億USD
21:30国際商品貿易(2月)+33億CAD
22:15南アSARB政策金利発表-
3:00月次財政収支(3月)-1756億USD


現在の小康状態のほうが不気味です。
一気に動き出す前触れのような気がして…

来場者も増えてきました!
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

昨日の動きと今後の指標(2008年4月8日)
大分更新作業慣れてきました!
もっと有益な情報載せたいなぁ…

<昨日の動き>

日経平均株価(7日大引):13,450.23円(+157.01円)
NYダウ(7日終値):12,612.43ドル(+3.01ドル)
ナスダック(7日終値):2,364.83ドル(-6.15ドル)
( )内は前日比

4/7ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値102.851.5739161.48204.47
安値101.451.5624159.50202.25
値幅1.400.01151.982.22

---概況---
昨夜注目の独鉱工業生産(2月)は、予想よりよい結果となりユーロやや上昇。
というより円下落?!朝から円弱々…
その他、仏貿易収支(2月)は予想より赤字幅少ない結果となりました。
■ドル円:
月朝取引開始から102.60円付近までグングン上昇し、後は終日102.50円を挟みもみもみ。
■ポンド円:
こちらも月朝取引開始から堅調に上昇し204円手前まで。
後は203円~204.50円でもみもみ。
■その他クロス円:
ユーロ円は堅調に推移。161円を超えてきました。
■ユーロドル:
東京で一旦下落も、欧州・米では1.57を挟んでもみもみ。
■米株式市場:
NYダウ。先週終値より高く始まり、12,700ドルを超える場面もあったが、 その後下落し終値は先週末より微幅高で終了。
ナスダックは小幅安。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/810:30NAB企業信頼感指数(3月)-2
10:30NAB企業景況感指数(3月)11
日銀金融政策決定会合(~9日)
13:30企業倒産件数(3月・前年比)8.30%
14:00景気ウォッチャー調査 [現状判断DI](3月)33.6
14:00景気ウォッチャー調査 [先行き判断DI](3月)39.5
21:15住宅着工件数(3月)25.69万件
23:00中古住宅販売保留(2月・前月比)±0.0%
3:00FOMC議事録(3月18日分)-
6:00ABC消費者信頼感指数-33
4/98:00ネーションワイド消費者信頼感(3月)78
9:3Westpac消費者信頼感指数(4月)-9.10%
日銀金融政策決定会合(8日~)
15:00金融経済月報・基本的見解(4月)-
15:00貿易収支(2月)+171億EUR
15:00経常収支(2月)+150億EUR
17:30鉱工業生産(2月・前月比)-0.10%
17:30製造業生産高(2月・前月比)0.40%
18:00ユーロ圏第4四半期GDP・改定値(前期比)0.40%
18:00ユーロ圏第4四半期GDP・改定値(前年比)2.20%
18:00ユーロ圏ユーロ圏政府支出(前期比)-0.10%
18:00ユーロ圏ユーロ圏家計消費支出(前期比)-0.10%
20:00米 MBA住宅ローン申請指数-
23:00卸売在庫(2月・前月比)0.80%


今夜はなんと言っても「FOMC議事録」の発表。
G7控えてるんで動き辛いかな?

来場者も増えてきました!
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

昨日の動きと今後の指標(2008年4月7日)
月曜の朝は…
予定のみ…
小学校始業…お当番で黄色い旗振ってきました。

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/78:50外貨準備高(3月)1兆80億USD
10:30貿易収支(2月)-27.23億AUD
10:30住宅建設許可件数(2月・前月比)1.90%
14:00景気動向調査・速報(2月・先行指数)36.40%
14:00景気動向調査・速報(2月・一致指数)20.00%
14:45スイス失業率(3月)2.70%
15:45貿易収支(2月)-34億EUR
19:00鉱工業生産(2月・前月比)1.80%
21:30住宅建設許可(2月・前月比)-2.90%
4:00消費者信用残高(2月)+69億USD
4/810:30NAB企業信頼感指数(3月)-2
10:30NAB企業景況感指数(3月)11
日銀金融政策決定会合(~9日)
13:30企業倒産件数(3月・前年比)8.30%
14:00景気ウォッチャー調査 [現状判断DI](3月)33.6
14:00景気ウォッチャー調査 [先行き判断DI](3月)39.5
21:15住宅着工件数(3月)25.69万件
23:00中古住宅販売保留(2月・前月比)±0.0%
3:00FOMC議事録(3月18日分)-
6:00ABC消費者信頼感指数-33

また新しい一週間の始まりです。
今週はガッツリ益ゲットしにいきますよ~

復活4週目に突入!ポチッ →  外為ランキング

先週の動きと今週の指標(2008年4月6日)
4月の第一週もあわただしく過ぎて行きました。
完全に乗り遅れた一週間でした…

<先週の動き>
3/24-3/28ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値102.961.5899161.12205.14
安値99.171.5507156.29196.95
値幅3.790.03924.838.19
1日平均値幅1.390.01741.962.92

---概況---
■ドル円:
99円台もみもみから、一気に102円を挟む値動きへ。
米指標に敏感に反応した一週間でした。
■ポンド円:
197円切るところから、金曜には205円乗るまでに回復。
値幅8円。一日平均値幅は3円程なので順調な回復が伺える。
■その他クロス円:
円高一服。気が付きゃ反発。ってな感じ。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今週の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/78:50外貨準備高(3月)1兆80億USD
10:30貿易収支(2月)-27.23億AUD
10:30住宅建設許可件数(2月・前月比)1.90%
14:00景気動向調査・速報(2月・先行指数)36.40%
14:00景気動向調査・速報(2月・一致指数)20.00%
14:45スイス失業率(3月)2.70%
15:45貿易収支(2月)-34億EUR
19:00鉱工業生産(2月・前月比)1.80%
21:30住宅建設許可(2月・前月比)-2.90%
4:00消費者信用残高(2月)+69億USD
4/810:30NAB企業信頼感指数(3月)-2
10:30NAB企業景況感指数(3月)11
日銀金融政策決定会合(~9日)
13:30企業倒産件数(3月・前年比)8.30%
14:00景気ウォッチャー調査 [現状判断DI](3月)33.6
14:00景気ウォッチャー調査 [先行き判断DI](3月)39.5
21:15住宅着工件数(3月)25.69万件
23:00中古住宅販売保留(2月・前月比)±0.0%
3:00FOMC議事録(3月18日分)-
6:00ABC消費者信頼感指数-33
4/98:00ネーションワイド消費者信頼感(3月)78
9:3Westpac消費者信頼感指数(4月)-9.10%
日銀金融政策決定会合(8日~)
15:00金融経済月報・基本的見解(4月)-
15:00貿易収支(2月)+171億EUR
15:00経常収支(2月)+150億EUR
17:30鉱工業生産(2月・前月比)-0.10%
17:30製造業生産高(2月・前月比)0.40%
18:00ユーロ圏第4四半期GDP・改定値(前期比)0.40%
18:00ユーロ圏第4四半期GDP・改定値(前年比)2.20%
18:00ユーロ圏ユーロ圏政府支出(前期比)-0.10%
18:00ユーロ圏ユーロ圏家計消費支出(前期比)-0.10%
20:00米 MBA住宅ローン申請指数-
23:00卸売在庫(2月・前月比)0.80%
4/107:00NZ第1四半期NZIER 企業景況感0.50%
8:00NIESR GDP予想(3月)19.60%
8:50対外及び対内証券売買契約等の状況-
8:50機械受注(2月・前月比)19.60%
8:50機械受注(2月・前年比)11.40%
8:50マネーサプライM2+CD(3月・前年比)2.30%
8:50経常収支(2月)+1兆2358億円
8:50貿易収支(2月)+858億円
10:30新規雇用者数(3月)+3.67万人
10:30失業率(3月)4.00%
15:45鉱工業生産(2月・前月比)0.50%
15:45製造業生産指数(2月・前月比)1.20%
15:45経常収支(2月)-28億EUR
17:30商品貿易収支(2月)-75.03億GBP
20:00BOE政策金利発表-
20:45ユーロ圏欧州中銀金融政策発表-
21:30週の新規失業保険申請件数40.7万件
21:30貿易収支(2月)-582億USD
21:30国際商品貿易(2月)+33億CAD
22:15南アSARB政策金利発表-
3:00月次財政収支(3月)-1756億USD
4/11G7財務相・中央銀行総裁会議 (ワシントン)
8:50企業物価指数(3月・前月比)0.40%
8:50企業物価指数(3月・前年比)3.40%
21:30新築住宅価格指数(2月・前月比)0.60%
21:30輸入物価指数(3月・前月比)0.20%
23:00ミシガン大消費者信頼感指数・速報値(4月)69.5


週末G7が曲者ですが、FOMC議事録・BOE金利・欧州金利発表と重要指標もそろってます。

まだ上を狙います!!
お疲れ様でポチッ →  外為ランキング

昨日の動きと今後の指標(2008年4月5日)
ここんとこ米指標に敏感になってましたが、昨夜は久々揺れてましたね~
週末だし、G7前だし、円安も結構戻したし…

<昨日の動き>

日経平均株価(4日大引):13,293.22円(-96.68円)
NYダウ(4日終値):12,609.42ドル(-16.61ドル)
ナスダック(4日終値):2,370.98ドル(+7.68ドル)
( )内は前日比

4/4ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値102.701.5775161.12205.14
安値101.421.5634159.56202.11
値幅1.280.01411.563.03

---概況---
米雇用統計で一波乱。
後、週末ポジション調整的な動き。
■ドル円:
米雇用統計悪化でドル売り。
■ポンド円:
205円にタッチ後、3円程下落。
コレまでグングン上昇して来たので、週末ですし調整も必要ですし…
■その他クロス円:
ユーロ円もポンド円と似たような動き。161円にタッチして下落。
加の雇用統計も悪化で加ドル弱含み。
■ユーロドル:
欧州時間から上昇。
米指標で上下するも1.57台を維持して終了。
■米株式市場:
やはり雇用統計受け、一旦下落。
反発して終了までに元のレベルへ…結局ダウは小幅安。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

今週のまとめは後ほど!!

まだまだ頑張ります。
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

昨日の動きと今後の指標(2008年4月4日)
4月第1週目も最終日となりました…

<昨日の動き>

日経平均株価(3日大引):13,389.90円(+200.54円)
NYダウ(3日終値):12,626.03ドル(+20.20ドル)
ナスダック(3日終値):2,363.30ドル(+1.90ドル)
( )内は前日比

4/3ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値102.961.5699161.08204.60
安値102.041.5507159.25202.62
値幅0.920.01921.831.98

---概況---
比較的小動き。G7前の調整も終わりか?
■ドル円:
終始102円台、小動き。
米新規失業保険申請件数の増加を受けて下落。
米ISM非製造業景況指数が予想より良い結果となったことから若干戻す。
■ポンド円:
値幅変動2円。ポンド円にしては小動き。
ドル円よりしっかりした動きです。
■その他クロス円:
ドル円と似たような動きとなってます。
■ユーロドル:
東京やや下落。欧州下落。
米時間に入り急反発。元のレベルに戻ってます。
■米株式市場:
小幅上昇で終了。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/4(清明節)香港休場
10:30小売売上高(2月・前月比)±0.0%
14:45スイス消費者物価指数 (3月・前年比)2.40%
15:45財政収支(2月)-66億EUR
19:00製造業受注(2月・前月比)-1.50%
20:00失業率(3月)5.80%
20:00雇用ネット変化(3月)+4.33万件
21:30失業率(3月)4.80%
21:30非農業部門雇用者数(3月)-6.3万人
23:00Ivey購買部協会指数(3月)62


最後に登場、「雇用統計」。
G7前で動き辛いかな?

4月に入っていい感じです。
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

昨日の動きと今後の指標(2008年4月3日)
気が付けば3日(木)です。
今週後半は円戻してくれんかなぁ~

<昨日の動き>

日経平均株価(2日大引):13,189.36円(+532.94円)
NYダウ(2日終値):12,605.83ドル(-48.53ドル)
ナスダック(2日終値):2,361.40ドル(-1.35ドル)
( )内は前日比

4/2ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値102.851.5703160.74204.05
安値101.481.5530158.47200.78
値幅1.370.01732.273.27

---概況---
円売り続行。
■ドル円:
米ADP雇用統計の好結果を受け、堅調に推移。
103円こそ乗せなかったものの順調に上昇しました。
■ポンド円:
東京もみもみ。欧州からグングン上昇。204円にワンタッチ!
■その他クロス円:
ユーロ圏生産者物価指数(2月)は予想よりよい結果となりユーロ円上昇。
160円を超え堅調に推移。
■ユーロドル:
東京もみもみ。欧州・米は上下しながら若干上げて終了。
■米株式市場:
出だしはよかったものの、バFRB議長発言・弱かった米製造業受注指数(2月)を受けて米株下落。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/38:50対外及び対内証券売買契約等の状況-
18:00ユーロ圏小売売上高(2月・前月比)0.40%
18:00ユーロ圏小売売上高(2月・前年比)-0.10%
21:30週の新規失業保険申請件数36.6万件
23:00ISM非製造業景況指数(3月)49.3
4/4(清明節)香港休場
10:30小売売上高(2月・前月比)±0.0%
14:45スイス消費者物価指数 (3月・前年比)2.40%
15:45財政収支(2月)-66億EUR
19:00製造業受注(2月・前月比)-1.50%
20:00失業率(3月)5.80%
20:00雇用ネット変化(3月)+4.33万件
21:30失業率(3月)4.80%
21:30非農業部門雇用者数(3月)-6.3万人
23:00Ivey購買部協会指数(3月)62


今年度に入って、ここまで結構円高の反動来てますね~
来週のG7にらんでの調整か?
反動の反動に気をつけて挑みましょう!

4月に入っていい感じです。
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

昨日の動きと今後の指標(2008年4月2日)
新年度開始1日目、東京時間は固まってましたが欧州から動いてきました!

<昨日の動き>

日経平均株価(1日大引):12,656.42円(+130.88円)
NYダウ(1日終値):12,654.36ドル(+391.47ドル)
ナスダック(1日終値):2,362.75ドル(+83.65ドル)
( )内は前日比

4/1ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値102.161.5790159.23201.71
安値99.561.5560156.29196.97
値幅2.600.02302.944.74

---概況---
ISM製造業受注が予想以上のよい結果となったことで、 米株上昇→ドル上昇→クロス円上昇。
■ドル円:
東京時間は40銭程の値幅でもみもみ。
欧州時間に入り、上昇開始。
ISMで急上昇し102円を付ける場面もありました。
■ポンド円:
東京もみもみで、欧州前に197円まで下げましたがそこからグングン上昇。 201.50円を超えるところまで行きました。4.5円相変わらずです。
■その他クロス円:
NZドル円、80円台を回復。
フラン円は、100.80付近まで上昇。
加ドル円は、100円手前まで上昇しています。
■ユーロドル:
軟調。終始下落基調。欧州・米では下落加速。
■米株式市場:
前述の通りで、大幅上昇。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/28:50マネタリーベース(3月・前年比)0.10%
17:30マネーサプライM4・確報(2月・前年比)12.30%
17:30消費者信用残高(2月)+9億GBP
18:00ユーロ圏生産者物価指数(2月・前年比)4.90%
21:15ADP全国雇用者数(3月)-2.3万人
23:00製造業受注指数(2月・前月比)-2.50%
4/38:50対外及び対内証券売買契約等の状況-
18:00ユーロ圏小売売上高(2月・前月比)0.40%
18:00ユーロ圏小売売上高(2月・前年比)-0.10%
21:30週の新規失業保険申請件数36.6万件
23:00ISM非製造業景況指数(3月)49.3


このところ米指標に敏感ですね~
気を付けましょう

のってきました!
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

昨日の動きと今後の指標(2008年4月1日)
いよいよ新年度始まりました!!
毎年小粋な嘘をついてやろうと考えますが、実行に移せずじまいです…

<昨日の動き>

日経平均株価(31日大引):12525.54円(-294.93円)
NYダウ(31日終値):12262.89ドル(+46.49ドル)
ナスダック(31日終値):2279.10ドル(+17.92ドル)
( )内は前日比

3/31ドル円ユーロドルユーロ円ポンド円
高値99.951.5899157.97198.54
安値99.171.5767156.76196.95
値幅0.780.01321.211.59

---概況---
比較的小動き。
ドル円で1円・ポンド円で2円動かず…。
■ドル円:
98円台からスタート。仲値にかけてグングン上昇100円台まで上がりました。
その後ダラダラと下落。
欧州・米時間ともモミモミ。
■ポンド円:
先週末より70銭程円高でスタート。ドル円同様仲値にかけてグングン上昇200円台に乗せる場面もありました。
やはりその後は下げて、先週末レベルでモミモミ。
■その他クロス円:
NZドル円は軟調。
■ユーロドル:
東京・欧州時間は先週末レベルでモミモミするも、米時間に入りグンと上昇。
すぐに売られてもとのレベルへ行って来い。
■米株式市場:
何とかプラスで終了。

他の方のご意見は?→ 外為ランキング

<今後の指標発表>
日付予定時間内容前回値
4/18:50日銀短観(大企業製造業業況判断)19
8:50日銀短観(大企業製造業先行き)15
8:50日銀短観(大企業非製造業業況判断)16
8:50日銀短観(大企業非製造業先行き)15
8:50日銀短観 (設備投資計画:前年度比)10.50%
12:30RBAキャッシュターゲット-
16:30スイスSVME購買部協会景気指数(3月)60.5
16:55失業率(3月)8.00%
16:55失業者数(3月)-7.5万人
17:15香港小売売上高-価格(2月・前年比)23.30%
18:00ユーロ圏失業率(2月)7.10%
21:30鉱工業製品価格(2月・前月比)0.90%
23:00ISM製造業景況指数(3月)48.3
23:00建設支出(2月・前月比)-1.70%
4/28:50マネタリーベース(3月・前年比)0.10%
17:30マネーサプライM4・確報(2月・前年比)12.30%
17:30消費者信用残高(2月)+9億GBP
18:00ユーロ圏生産者物価指数(2月・前年比)4.90%
21:15ADP全国雇用者数(3月)-2.3万人
23:00製造業受注指数(2月・前月比)-2.50%


新年度相場はいかがなものでしょう?

のってきました!
応援ありがとう。ポチッ →  外為ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。